NIIGATA HOT NEWS新潟の情報をお届け

2019年 10月 6日 12:00

映画

お久しぶりです!!
ふたなり貴族です!!

面白そうです!

スチュワーデスでは皆様のご来店心からお待ちしております!

2019年 10月 6日 12:00

京都大賞典!

どうもエロ男爵です。

秋競馬もサッパリのスタートになりましたが本日は秋の古馬GⅠ戦線の叩き台となる毎日王冠と京都大賞典が行われます。
穴党の自分は京都大賞典で勝負!
本命馬はグローリーヴェイズ!
春の天皇賞ではお世話になりました。人気馬ですがこの馬に期待。
対抗は
ドレッドノータス!全然人気はありませんが京都巧者のこの馬から。
馬券はこの2軸マルチ総流しで勝負!
結果や如何に・・・。
本日も皆様のご来店をお待ち致しております。

2019年 10月 3日 14:38

漫画

どうもジル・ガマンです!!

今集めてる漫画を紹介します!!!

レベル999の村人

皆様も是非!!!

2019年 10月 2日 08:57

阪神CS進出

阪神の大逆転クライマックスシリーズ(CS)進出が、ファーストステージ(5-7日=横浜スタジアム)で対戦するDeNAを混乱させた。 「DeNAは阪神をばかにしているのか?」

「勝手にカープと決めつけている横浜DeNAベイスターズ!! あと1勝でCS行くからまっとけ!!」

9月末、虎党ファンの間でツイッターを通し、こんなつぶやきが交わされた。添えられた写真は、DeNAが神奈川県内のバス停に掲示した、セ・リーグCSの日程を紹介する広告。よく見るとファーストステージの欄に「VSCarp 10/5-7」とはっきり書かれているではないか。

急きょ別の広告に差し替えられ、DeNA球団は「ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません」と平謝り。球団によると、広島の3位が確定した場合と、「未定」の2種類の広告を用意していたが、掲出を委託した外部企業にミスがあったという。

もっとも9月24日の試合終了時点で、広島が残り1試合に勝つか、阪神が残り3試合で1度でも負けるか引き分けるかすれば、広島の3位が決まっていた。この頃はほぼ誰もが「3位は広島で決まり」と思っていたはずで、こんなミスが起こるほど、阪神のCS進出が奇跡的だったということだ。

2019年 10月 1日 12:00

人情横丁⑤

こんにちは、タカシです。

お寿司もありますよ~
カウンター席のみの狭いお店ですが、ランチ営業のみやってます。

「おまかせ握り10貫」
あらかじめしょう油(たぶん秘伝のたれ!?)が塗ってあるのでそのまま食べます。
シャリまで美味しいです!
では、また。

2019年 9月 28日 09:15

古町どんどん

お久しぶりです。ふるちんです!!

今日も新潟のイベントをご紹介!!
古町どんどん2019秋
恒例のどんどん、今回のテーマはダンスフィーバー
ヒップホップからタンゴ、チアまで各チームの個性溢れるダンスを披露するステージや、Negiccoのライブ、新潟三越おすすめの全国のグルメが登場するブースなど、楽しみがいっぱい。
10月5日6日 古町通商店街5から9番町で開催。
当店も皆様のご来店おまちしております。

2019年 9月 27日 09:14

映画

お久しぶりです!
ふたなり貴族です!!

見たいです!!

スチュワーデスでは皆様のご来店心からお待ちしております!!

2019年 9月 26日 17:32

漫画

どうもジル・ガマンです!!

またもやハマってる漫画です!!

 

【白竜】!!!!

古い漫画ですがハマっております!!

 

皆様も是非!!!

2019年 9月 25日 07:48

阿部慎之助今月で引退

「阪神5-0巨人」(24日、甲子園球場) 現役引退を決断した巨人・阿部慎之助捕手に阪神ファンが総立ちとなって大歓声を送ったことを受け、球団の公式ツイッターは「ジャイアンツファンの皆さま、そしてタイガースファンの皆さま、ありがとうございました」と感謝をつづった。

阿部は九回に代打で登場。巨人ファン、総立ちとなった阪神ファンも一緒になって「慎之助コール」を送った。打席では藤川の真っ向勝負に空振り三振となったが、公式ツイッターはその対戦の様子と阿部がファンの声援に頭を下げて感謝する写真などを掲載。「全球ストレート勝負。結果は空振り三振となったが、スタンドのファンから温かい拍手が」と、伝えた。

長きにわたってライバル関係を築いてきた両チーム。阪神ファンが巨人選手を応援するのは異例中の異例。フォロワーからは「これこそが伝統の一戦」、「球児ありがとう」、「阪神ファンが拍手するなんて」、「感動しました」などと書き込まれた。

2019年 9月 24日 12:00

人情横丁④

こんにちは、タカシです。
お蕎麦屋さんもあります。

「天玉そば」なのですが、
小さな甘エビを揚げたような天ぷらがとてもかわいいです。
関東地方とは一味違う出汁と麺が楽しめました!
では、また。