NIIGATA HOT NEWS新潟の情報をお届け

2019年 6月 19日 12:00

第13回萬代橋サンセットカフェ

お久しぶりです。ふるちんです!!

今日も新潟のイベントをご紹介!!
第13回萬代橋サンセットカフェ
期間限定のリバーサイドカフェが今年も登場!
信濃川のほとり「萬代テラス」に期間限定でオープンするリバーサイドカフェ。
萬代橋を前に、川風を感じながら絶好のロケーションでビールを楽しめる。
「新潟限定ビール『風味爽快ニシテ』」や、農家から仕入れた枝豆など料理も多彩。
こちらは現在開催中。平日は17時から22時。土日祝日は午前11時から22時まで。
会場は、信濃川右岸やすらぎ提 万代テラス
当店は毎日元気に営業中!!皆様のご来店おまちしております。

 

2019年 6月 17日 15:22

アニメ

どうもジル・ガマンです!!!

 

アニメ紹介しまーす!!

なんと【るろうに剣心】の続編が始まりました!!

まじ期待が半端ないです!!

皆様も是非!!!

2019年 6月 16日 12:00

ユニコーンS

どうもエロ男爵です。

本日は東京競馬場で行われるユニコーンSの予想をします。
好メンバーが揃いましたが結構流れが早くなりそうなので青竜S組から
本命馬は
デアフルーグ!
対抗は
ニューモニュメント!
馬券はこの2頭軸マルチで相手に1,3,8,11,14で勝負!
結果や如何に・・・・
本日悪天候ですが元気に営業中のスチュワーデス!
皆様のご来店をお待ち致しております。

2019年 6月 16日 08:17

頭角をあらわす

昨夏、金足農高で秋田勢103年ぶりの甲子園準優勝に導いたスター投手のプロ初先発とあって、3万3千人が詰めかけた12日の札幌ドーム。日本ハムのドラフト1位新人の吉田輝星(18)は、広島相手に5回1失点で勝った。高卒新人の初登板先発勝利は2015年の安楽智大(楽天)以来で、ドラフト制の導入後では17人目。晴れ舞台で見せたのは投手としての才能だった。

吉田は「雑草魂」「闘志」といった言葉を好む熱い男。昨夏の甲子園の決勝でかぶった帽子のつばには「マウンドは俺の縄張り 死ぬ気の全力投球」と書くほど。ただ、初めてのプロのマウンドでは冷静だった。

一回、先頭の長野に安打を許した直後から見られた。セットポジションに入った後の静止が長い。打者はじれ、走者もスタートを切りづらくなる。自分のペースを作ろうと落ち着いていた。1死満塁のピンチを背負ったが、そこから度胸満点の熱い男が顔をのぞかせる。「ストレートで押して打たれたらしょうがない」。西川を直球だけで3球三振。磯村を三ゴロに抑え、無失点で切り抜けた。

4番鈴木の分析は、吉田の直球が独特だったことを物語る。 「あまり見たことがない直球。きれいに来るボールがあったり、まっスラ気味に来たりするのもあって難しい」

「まっスラ」はまっすぐ(直球)を投げたが、勝手にスライダーのように変化するボールのことで、吉田自身も意図して投げていない。

昨年、各球団のスカウトへの取材では直球だけでなく、フィールディングの良さなど総合的な評価は高かった。ただ、身長175センチとプロ野球選手としては小柄。「伸びしろがあるのかどうか」「まとまっている」という声もあった。外れ1位で、日本ハムの単独指名になった理由の一つだと言える。

育成に定評のある日本ハムの基本方針は「スカウティングと育成で勝つ」。最も優れたアマチュア選手を獲得して経験を積ませ、一流に育ててきた。交流戦でデビューする構想は青写真として描かれていたと言っていい。1月の新人合同自主トレからの半年、球団の吉田に対する身体的な評価は、ほかの新人と比べても「強い」。高校時代、雪の中を走り込んできた下地がある。走る能力が高く、練習量もこなせる丈夫な体で回復力も高いと判断していた。

吉田は2軍でほとんど直球しか投げていない。球団は変化球でかわす投球を許さなかった。本人も「変化球は操れていない」。9試合で26回を投げ、0勝3敗、防御率4.15。勝利投手の権利を得られる5回を投げていない。1軍デビューまで2軍で一定の投球回数をこなすプログラムを当てはめる選手ではなかったようだ。

昨夏、金足農高で秋田勢103年ぶりの甲子園準優勝に導いたスター投手のプロ初先発とあって、3万3千人が詰めかけた12日の札幌ドーム。日本ハムのドラフト1位新人の吉田輝星(18)は、広島相手に5回1失点で勝った。高卒新人の初登板先発勝利は2015年の安楽智大(楽天)以来で、ドラフト制の導入後では17人目。晴れ舞台で見せたのは投手としての才能だった。

吉田は「雑草魂」「闘志」といった言葉を好む熱い男。昨夏の甲子園の決勝でかぶった帽子のつばには「マウンドは俺の縄張り 死ぬ気の全力投球」と書くほど。ただ、初めてのプロのマウンドでは冷静だった。

一回、先頭の長野に安打を許した直後から見られた。セットポジションに入った後の静止が長い。打者はじれ、走者もスタートを切りづらくなる。自分のペースを作ろうと落ち着いていた。1死満塁のピンチを背負ったが、そこから度胸満点の熱い男が顔をのぞかせる。「ストレートで押して打たれたらしょうがない」。西川を直球だけで3球三振。磯村を三ゴロに抑え、無失点で切り抜けた。

4番鈴木の分析は、吉田の直球が独特だったことを物語る。 「あまり見たことがない直球。きれいに来るボールがあったり、まっスラ気味に来たりするのもあって難しい」

「まっスラ」はまっすぐ(直球)を投げたが、勝手にスライダーのように変化するボールのことで、吉田自身も意図して投げていない。

昨年、各球団のスカウトへの取材では直球だけでなく、フィールディングの良さなど総合的な評価は高かった。ただ、身長175センチとプロ野球選手としては小柄。「伸びしろがあるのかどうか」「まとまっている」という声もあった。外れ1位で、日本ハムの単独指名になった理由の一つだと言える。

育成に定評のある日本ハムの基本方針は「スカウティングと育成で勝つ」。最も優れたアマチュア選手を獲得して経験を積ませ、一流に育ててきた。交流戦でデビューする構想は青写真として描かれていたと言っていい。1月の新人合同自主トレからの半年、球団の吉田に対する身体的な評価は、ほかの新人と比べても「強い」。高校時代、雪の中を走り込んできた下地がある。走る能力が高く、練習量もこなせる丈夫な体で回復力も高いと判断していた。

吉田は2軍でほとんど直球しか投げていない。球団は変化球でかわす投球を許さなかった。本人も「変化球は操れていない」。9試合で26回を投げ、0勝3敗、防御率4.15。勝利投手の権利を得られる5回を投げていない。1軍デビューまで2軍で一定の投球回数をこなすプログラムを当てはめる選手ではなかったようだ。

2019年 6月 14日 12:00

サラメシ(筋肉メシ)

こんにちは、タカシです。

激しい筋トレの後は、牛肉で栄養補給を!
やっぱりステーキでしょ、

ヒレ400gにブロッコリートッピング。
一度ヒレを食べてしまうと、その後もヒレしか食べれなくなってしまい(///ω///)♪
肉マネーチャージ(9の付く日にプリペイドチャージすると15%お得になるので)を駆使して月3回の楽しみにしています。
みなさんも肉を!
では、また。

2019年 6月 13日 12:00

「どん!」って効果音を付けてあげたい

裏筋ナメ太郎です!本日はがっつり食堂ドカメンさんに行って参りました!


この圧倒的ボリューム....もはや食事と言うよりは勝負の世界でしたね。
しかもこのボリュームで千円ちょいでした( ̄□ ̄)!!やっと思いで自分に打ち勝ち完食し、店を出て「うまかった!でも二度と来ない!」と思ったものの既に行きたいです(笑)。
手元にあるラーメンのタレで味の濃さを調節できますし単品のメニューも豊富だったので悪ノリさえしなければ幸せな内に退店できます!興味が沸いた方は是非!

2019年 6月 11日 12:01

映画

お久しぶりです!!

ふたなり貴族です!!

だんだん暑くなってきましたね!!

今見たいのがこれです!

GODZILLA!

面白そうです!!

スチュワーデスでは皆様のご来店お待ちしております!

2019年 6月 11日 02:01

アニメ紹介

どうもジル・ガマンです!!

 

今集めている漫画をご紹介いたします!!!

 

ハカイジュウです!!

くそおもろいので是非!!!

 

2019年 6月 9日 12:00

マーメイドS!

どうもエロ男爵です。

先週の安田記念もいい所無し。結局高松宮記念で最高のスタートを切りましたがあとは天皇賞春が当たったのみで他は全敗でした。
いよいよ夏競馬スタートで過去にも夏競馬はいい思い出が全くありませんが予想していきますよ。
本日は阪神競馬場でのマーメイドSを予想します。荒れる牝馬ハンデ戦なので穴党の出番です。
本命馬は
サンティール!ハンデに明らかに恵まれているのと荻野騎手に期待します。
対抗は
センテリュオ!人気ですが軸には最適かと。
馬券は2軸マルチで総流しで勝負!
結果や如何に・・・・
本日も皆様のご来店をお待ち致しております。

2019年 6月 8日 09:25

闇営業!!

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、所属していたよしもとクリエイティブ・エージェンシーを6月4日付で契約解消となったことが6日に発覚した。

契約解除の理由を報じているのが7日発売の写真誌「フライデー」。同誌によると、2015年に男女計40人が逮捕された悪質な振り込め詐欺グループが14年末に催した忘年会に入江をはじめ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)らが出席。この場に芸人らの出席を仲介したのが入江だったというのである。

「もちろん入江自身が犯罪に手を染めたわけじゃない。ただ、今のよしもとは島田紳助さんが暴力団との密接交際を公表して引退した件があるため反社会勢力との交際は何があってもNG。入江はかなりの親密交際だったため即クビ。頼まれて宴会に出た芸人は厳重注意となった」(スポーツ紙芸能デスク)

入江といえば、横綱・白鵬(34)を筆頭にスポーツ界、政財界まで幅広い人脈を持つことで知られている。その人脈を生かしてコンサルティング会社「イリエコネクション」を起業。5月12日放送の「マルコポロリ!」(関西テレビ)では現在20社とコンサル契約を結び、年商は1億円を達成したことを明かしていた。

しかし、同誌によると、くだんの忘年会は事務所を通さず直接収入を受け取る“闇営業”。芸人1人当たり100万のギャラだったというが、同誌に直撃された宮迫は入江からギャラを受け取っていないことを主張した。

1 / 8212345...102030...最後 »